2008年02月05日20:49勘違い
Comments(2) テニス 
去年秋に改良をしたサービス・・・ってジムカーナのサービス隊のことではありません^^;テニスです。

KKとの試合でどうしてもサーブの強化が必要になり、スピンサーブなるものを改良して頑張ってきたのですが、どうやら方向性が間違っていた事に気づきました。TV放映されている試合を研究したりしてやっていたんですが、最近肘の具合も良くなく困っていたところ、KKが以前雑誌から入手したサーブの話をよーく聞いたら、どうも目の錯覚が起こっていたらしい。

わかりにくいですよね^^;

サーブの時に、ラケットで回転をかけるとスピンサーブになって変化するサーブになる。その回転のかけ方がどうやら反対だった模様なのです。画面から入れた情報が反対・・・汗その方向が肘に負担をかけて痛みを出していたみたい。でも、反対だったけど、結局は回転はかかっていたので、効果はあったのですが、ボールに伝える馬力が全然違っていた~~~vv

結果、少しの力で今まで以上のスピンがかかるし、力が要らない分、肘にも負担はかからない。フォームもカッコイイ☆使う筋肉が違うので筋肉痛になっちゃってますが・・・(爆)

ごま桃は結構感性に頼ってあまりコツコツした情報を入れるのは得意ではありません。頭の中ではじけた情報だけが頼り。でもKKはあらゆる方向から情報を集めてコツコツと積み上げていくんですよね。どっちも一長一短なんですが、今回ばかりはダメでした悲しい目の錯覚には気づかなかった。

人間の「目」って頼りになるけど、穴に落ちると全然違う方向に行っちゃうんですねー。目の錯覚で違う事を一生懸命やって、ゴールにたどり着かない事、たくさんあるのかも。今まで「こうなんだなぁ」って真似しても、実際やっている事はお門違いだったら・・・・・悲しい

でも、KKの見せてくれた雑誌を読んではいますが、やはり文字より、連続写真の方をじっくり見ているごま桃でございます汗得意分野はなかなか変えられませんなぁサル

この記事へのコメント

1. Posted by さくら   2008年02月08日 22:04
もしかして、理屈から入っていくタイプと、後から理屈がついてくるタイプ・・・って感じじゃないですか?(^^
2. Posted by ごま桃   2008年02月09日 08:26
そうなのかも~~~{笑い}
だから、なんでも気づくの遅いのかなぁ(爆)

コメントする

名前
 
  絵文字