2009年07月

2009年07月25日23:18最大の課題
PermalinkComments(0) テニス 
子供たちは、夏休みになって、さらにテニスに励んでいます。励むといっても、県でシードに入ろうとか、国体目指そうとか、そんな大きな目標はなく、やるなら試合に出て、楽しもうびっくりというのが前提です。

現状は、層が厚いし、始めたのが遅かったのもあって、シードと差が大きいというのもあるんですが、でも、技術は上がってきているのに、逆に昔ほど勝てなくなっています。親のこちら側も、ちょっとイライラ・・・・汗ウィークポイントは『足』なんですが、これまた今一改善されずvv

そんな中、先日の試合で、2-0とリードした所で、足が止まって動きが悪くなり、結局逆転負けを喫しましたドクロこのパターンが最近多い悲しいなぜ、リードしているのに足が止まるかはてな




「何だか緊張すると、お腹の辺りがムズムズして足が動かなくなるのよね」





あ~・・・・よくあるよ・・・・それ。





そうなのね・・・・・様は、ビビリーですね落ち込み







こんな所でごま桃の遺伝子が邪魔をしているのかびっくりびっくり






可哀想なナナなのであります。
すごい現実を突きつけられて困っているごま桃です。






それでも、これは自分で克服してもらうしかない力こぶ







どんどん試合いれて頑張るしかないのだ炎






ごま桃はさらに多くなるであろう送迎&帯同に力を入れるのだ☆






あ~、それにしても、精神力ってどのスポーツにも必要なのねー幽霊

2009年07月23日19:25解明
PermalinkComments(0) 生活 
日食も、何とか無事に見れてほっとしております。

実はここ数年前から、5年ほど前からかなぁ・・・・・急に夏太りに身体が変わったんですvv(全然日食と関係ない^^;)今年も例外でなく増殖中汗でも6月に体調を崩してから、よ~く考えたら、食べて栄養がたくさん身体につく と、体調の良い日が多い。なぜ???


体調不良の原因は、低血圧と思われますが、上が85、下が50を切る状態になると生活に支障が出るのですが、とにかく夏はひどい。多分、その血圧を安定させるために過食気味になって体重増殖を引き起こしているのだと思いますが、しかし、ここまで食べなきゃ安定しないのかっびっくりって位、食べてます。

その増殖の原因はお米。もともとお米は大好きでたくさん食べる傾向があります。でも、食べてもすぐお腹減るし、特に元気が出ないので、たくさん食べないようにして、その代わりタンパク質を多く摂るようにしています。でも、タンパク質を多く摂っても、特に太らない。それなのに、ご飯をちょっと摂ると太るので、これが不思議なところですよね^^;でも、夏は、タンパク質だけじゃ駄目みたいです。ご飯が必要みたい。








夏の低血圧 + ご飯 =  体重増加




体重増加 = 低血圧軽減








これが、ごま桃の方程式になっていることが今年わかりました。
そうなのか・・・・・
身体って自然に要求するのねOK
なんて賢いのかしら・・・・・・







増殖分、どうやって減らせって言うのかしら雷

2009年07月16日20:48抜けられるか?
PermalinkComments(0) テニス 
ウィンブルドンも終わって、決勝の暑さがまだ冷えぬ今日この頃です。

そんな中、いつもの女子ダブルスの試合があったんですが・・・・・

どうもペアのおねぇさまの調子が今ひとつ。
もともと攻撃型なんですが、失敗を恐れ始めるとドツボなんです・・・・。

でも、すごく努力家で週5日打ってるし、レッスンも3つくらい掛け持ちなのダンスボレーが得意で、ストロークも上達したし、良いことなんですが、その反面、攻撃的なテニスを忘れて、レッスン通りのことしかやらなくなってます。しかも、試合には全然その上達した技術が出せてない。失敗を恐れてばかりでビビリーストローク炸裂なんだなー悲しいう~ん、もったいないびっくりごま桃的には、自分のテニスを忘れてる事が諸悪の原因だと思うわけですが、その一生懸命さからごま桃の言うことを聞く耳がどこかへ行ってしまって、難しい状態になっているんですvv

今日も試合後のブルー加減は尋常じゃなく、大変でした。

何とか気づいて、失敗を恐れない攻めのテニスを取り戻して欲しいのだ☆

がんばれ~~~~太陽



ごま桃は、時間の都合でダウンすることが出来ず、今、ひどい疲労に襲われております困った



ドンマイ、ごま桃チューリップ

2009年07月07日16:33中部地方選手権  第6戦  Part 2
PermalinkComments(4) ジムカーナ 
変わるも変わらないも自分次第。でも、何をどう変えたらいいのかまったくわかりません。なので、普通に過ごす汗











ということで、寝る。












すみません~・・・いつものことで。


完熟歩行が始まって、もんきちくんやもりたくんに起こされるまで寝てましたvv完熟も、何だかもりたくんと楽しく歩いて、あーしてこーしてと勝手なことを話して(でも重要なことだよ)1本で終了。一体、本当に変わりたいのか?と自分で疑いを持つほどでした^^でも、1本目の走行ではいけないのはわかっていたので、ちょっとテイストを変えることに電球出来るか出来ないかは別問題だけど、勝つためにはやるしかない力こぶ


2本目は、余裕を持つために少し早めに並びまして、レディースの走行が見れました☆みんな上手いよねー^^あんなハイパワー、よくコントロールするよ。すごい・・・・と見惚れておりまして、結局、並んだのはぎりぎり??汗どうものんびりしてしまっていけません。

順番を待つこと数分。だんだんと心臓が口から出そうになるほど心拍数が上がって、手も震え始める。勝とうと思って走るって怖いです。全日本のTOPのドライバーはいつもこんな感じなんだろうか。今まで、自分の走りだけじゃなく、別の何かのために走るのは、ビートで全国オールスター出た時以来だよ。そんな昔話を思い出しながらスタート地点につきました。


スタート国旗






続きを読む

2009年07月06日17:06中部地方選手権  第6戦
PermalinkComments(0) ジムカーナ 
第5戦はキョウセイで開催されました。天気は曇り。でも、いつ雨が降ってもおかしくないような空模様。でも、S1500の皆さんが望んでいたDRYです電球

コースは、入手でき次第、載せますvv
どこかにないかなぁ・・・画像が入れれないのが不便だよー。


今日も朝から普通に過ごしており、何も乱れることなく時間を過ごしていました。ゼッケン貼りはとても綺麗に貼れたし、車検も待つことなくやってもらえたし、サイド調整だけ、先週のキョウセイシリーズの時より念入りに行っただけ。体調が良くないので、タイヤ交換もしないように準備したので、割と余裕がありました。S1500クラスの醍醐味です笑い


ただ、今回は今までと違う気持ちで臨んでいました。


4年前、ビートで東海シリーズ追っていた時に、3戦連続で勝ってシリーズチャンプが目の前をチラついたあたりで莫大なプレッシャーがのしかかり、残り3戦を乗り切ることができなかった苦い経験があります。今年はその年にあまりに似ている・・・・

当然、変なところにプレッシャーがかかっているのでありました。

そういう状況だったので、ごま桃がドライバーとして成長するには絶好なシチュエーション。今回は、あえて「勝つために走る」をスローガンに前向きに過ごすことにしておりました。

そして完熟歩行も普通にこなし、S1500クラスの番となり、ごま桃がスタートラインにつく。



スタート国旗



続きを読む